Newsニュース

日本流通産業新聞に掲載されました。

10月18日(木)発刊の日本流通産業新聞に、ビーボでのDtoC事業部でのアフィリエイト広告の活用に対する取り組みが掲載されました。

消費者庁が過剰なアフィリエイト広告に対する措置命令を下した中、ビーボでは顧客へビーボの想いを正しく知って頂くためにも、アフィリエイターの方々との関係性づくりをすることを大切にしています。
そこで、以前社内にて開催致しました、アフィリエイター向けの座談会”ビーボフェス”についてを掲載して頂きましたのでご紹介します。

アフィリエイターさんをビーボのファンに

商品は知っているけど、”ビーボ”という販売している会社のことや”カスタマーサクセス”については、まだ知っていただけていないかもしれません。そのようなアフィリエイターさんに、「ビーボってこういった想いで商品を販売しているんだ!」という本気さを感じて頂くことで、”会社やブランドのファン”として喜んで記事を書いて頂きたいのです。


ビーボのDtoC事業部は、”カスタマーサクセス”(お客様の目標・目的の達成)をミッションとし、顧客への提供価値にこだわっています。
お客様の目的を叶えるためならば、手段を問わずにチャレンジをしているといった”カスタマーサクセス”の魅力をお伝えするべく、実際のサポート内容や社内での取り組みを公開!
また、ビーボの軸となる企業理念についても語らせて頂きました!
当日の詳しい模様は【こちら】をご覧ください!

一緒に〝なりたい〟を叶える

これからもビーボは「お客様の〝なりたい〟を叶えたい!」という想いに多くのアフィリエイターさんを巻きこんでいきます!
お客様の目的を叶えるためには、商品購入の入り口となるアフィリエイターさんとの連携が欠かせません。ビーボの伝えたい想いや提供したい体験価値は、お客様に対してだけなく、アフィリエイターさん、お取引先に対しても変わりません。ビーボが関わらせて頂いているアフィリエイターさんは数多くいらっしゃいますが、今後さらに関係性づくりの場を増やしていきたいと考えています!