Newsニュース

2019年度新卒内定式を行いました。

10月1日(月)に2019年度新卒内定式を行いました。

今回の開催は、ビーボにとって5回目となる内定式。
年々採用のレベルが上がる中で、狭き門を通過した13人が内定となりました。

今年度も、メンバー全員がすでに内定社員として仕事を任されており、ひと足早く社会人としてスタートしています。
内定式は内定期間の折返しのタイミングということで、4月の入社に向けた決意の場となります。コンテンツやメッセージにもこだわった、ビーボならではの内容で実施しました。

ビーボの一員になる覚悟
まずは、代表の武川より内定証書が授与されます。

ひとりひとりに、”内定者第◯号”と記された証書になっており、新卒として入社をする実感が湧きます。

武川からのメッセージとしては、【ここからの半年間を自分自身とどう向き合って欲しいか】が伝えられました。

【常に120%を意識】
これは自分のよく頑張ったではなく、相手の期待値以上の結果を出すという意味。相手の100%すら定義されていないので、それが何なのか自分で掴むこと。まずは目の前のことから、最重要事項として半年間取り組んでほしい。

【誰かではなく自分が創る】
チームも武川も完璧ではない。ビーボを選んで入社したからには、みんなで完璧じゃないものを変えていこう。ビーボには、自分が創っていこう、よくしていこうってメンバーが多い。だから、19卒が中心となってこの会社を変えていってほしい。

【覚悟はあるか】
上記2つを日々実行する中で、自分や周りの影響により上手くいかないことが絶対にある。それでも邪魔されずに、自分の信ずるものはぶらさずに突き進んでほしい。

【周りに惑わされない】
何かプロジェクトやチャレンジの機会に年齢など関係なく、新卒も積極的にアサインしたい。社内にも伝えていることだけど、ビーボにとって新卒採用は、経営における最重要事項のひとつだから。その期待に対して覚悟をしてほしい。

毎年入社式でしている話を、今年は内定式でしたとのこと。武川からの19卒への信頼の厚さ、期待の大きさが感じられました。
それぞれの”ビーボにかける想い”
グループワークでは、ビーボの魅力を伝えるスライドムービーを作成しました。

自分自身がビーボに存在する意味を再確認し、活躍する部署が異なっても同じ目的地を目指すことを目的としています。ビーボが大切にしている企業理念にも結びつくものとなっており、歴代の新卒社員も行ってきたワークです。

まずは、それぞれの自己開示から始まります。それぞれが歩んできた人生や、内定までの就活状況など、本音で共有し合いました。

その後は、グループで共通する「ビーボの魅力」となるキーメッセージを抽出するため、議論を重ねます。タイムマネジメントも重要ミッションです。

キーメッセージの候補に挙がる言葉は、「人」「理念」「本気」「可能性」「共感」など・・・。 同じ言葉ひとつでも、それぞれのイメージする意味は異なるため、定義やイメージを合わせてつくりあげていきます。

想いを言語化するために悩み、本音で話し合う内定社員たち・・・。
「うーん違うな。」「もっとこうじゃない?」などつっこみ合います。

そして最終的には、無事!グループごとにアウトプットが完成し、上映しました!
一部メッセージを抜粋してご紹介します!(本来はムービーです)

〜どんな人生だったのか〜

〜どんな想いでビーボを選んだのか。〜

〜ビーボの魅力とは〜

〜どんな自分になりたいか〜

一言でまとまっているアウトプットに見えますが、それぞれの想いをぶつけながら、本気で自分や仲間と向き合い作成しました。
かなり没頭してワークに取り組んでいたので、よりよいものを作ろうという気持ちが強まったよう…!第一声の感想は、「もっと時間をかけて深くやってみたい!」。これには全員が大きく頷いていました(笑)
まさに、クレドの【神細(神は細部に宿る)】が浸透している瞬間でした!
基準値を上げる
内定社員として勤務し半年前後が経過した中、出来ることが増えた内定社員ですが、まだまだ基準値を上げてもらわないといけません!4月の入社に向け、目指す姿と決意を宣言書に記入・発表してもらいました。

それぞれが熱い想いをぶつけ、4月に向けて高い基準の目標とアクションを宣言!

また、メンターの社員からサプライズメッセージとして今後の期待が伝えられました。
内定社員のメンターは、就活時にリクルーターを担当した社員。そのため、すでに1年近くの付き合いになっているというメンバーも…!

決意を行動に
日頃の業務に追われていると、そもそもの想いを見失いやすくなってしまいます。そんな時には、内定式で自分が宣言したこと・同期の存在を思い出し、自分の〝なりたい〟に向かってブレずに突き進んでいってほしいです。

改めて、今日から新たなスタートを切った19卒の13名の皆さん、内定おめでとうございます!