青汁

【2021年版】青汁のおすすめ人気ランキング|売れ筋の市販品から栄養や飲み口などを徹底比較

健康食品の定番「青汁」

健康維持のサポートとしてはもちろん、美容やエイジングケアの目的で取り入れている方も多いです。

青汁と一口に言っても数多くの商品が出回っているので、どれにしようか迷ってしまいますよね。本当においしくて飲みやすい青汁はどれなのかも気になるところです。

そこで今回は、数ある青汁の中からおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。各商品の「栄養素」や「1杯あたりの値段」、「口コミ」なども徹底分析しました。

厳選した7つの商品をご紹介するので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

ランキングの前に、まずは青汁の主な効果をチェックしていきましょう。

青汁の主な効果3つ

青汁の主な効果は大きく分けて3つです。

  • 野菜不足を補う
  • 食物繊維の摂取
  • エイジングケア

一つずつ解説していきます。

 【効果①】野菜不足を補う|健康や美肌に必要な栄養素を摂取

青汁とは、ケールや大麦若葉などの緑葉野菜を絞った飲み物のことを指します。

ビタミンやミネラルが豊富に含まれているのが特徴。美容や健康に必要な栄養素をおいしく摂取できます。

日本人は、老若男女問わず野菜不足が深刻な問題となっています厚生労働省のデータによれば、1日の野菜の摂取目標は350gです。40代以下の世代では、1日平均100g程度の野菜が不足しています。

青汁であれば、1日1〜2杯程度の摂取で野菜の不足量を補えます。原料によって栄養価は異なるものの、野菜不足をカバーするには最適なアイテムです。

日本人は野菜が不足しがちなため、積極的に青汁で野菜不足を補うのがよいでしょう。

 【効果②】食物繊維の摂取|ダイエットのサポートにも

食物繊維も一緒に摂取できるので、青汁はダイエットのサポートとしても役立ちます

食物繊維がダイエットに役立つ理由は以下のとおりです。

  • 腸内環境を整える
  • 食後の血糖値の上昇を緩やかにする
  • 満腹感を得やすい

食物繊維は痩せやすい体質に導いてくれるため、ダイエットに欠かせない栄養素なのです。

もっと詳しく知りたい方は、ダイエットに効果的な青汁ランキングで詳しく紹介しています。

 【効果③】エイジングケア|継続的な摂取で抗老化

青汁には抗酸化作用の高いポリフェノールとビタミン類が豊富に含まれているので、体の老化を防ぐ効果も期待できます

そもそも老化の原因の一つは「酸化」です。リンゴが酸化して茶色く変色するように、人間の体も酸化します

酸化が進むとシミやシワ、たるみなどの肌トラブルを加速させてしまうので、青汁で抗酸化作用のある成分を積極的に摂取しましょう。

市販青汁の主原料は「ケール」と「大麦若葉」に大別される

青汁の主原料は「ケール」と「大麦若葉」に大別されます。

それぞれの特徴や効果、味をまとめた表がコチラです。

ケール 大麦若葉
特徴 ブロッコリーやキャベツが原種 イネ科の植物の一種
効果 ・夜盲症予防
・眼精疲労緩和
・美肌効果
・不眠症改善
・ストレス緩和
・免疫力向上
・冷え性改善
・骨粗しょう症予防
・便秘解消
・生活習慣病予防
・アンチエイジング効果
・骨や歯の強化
・冷え性改善
・肌荒れ改善
・精神安定
・貧血予防
・免疫力向上
・疲労回復
・夜盲症予防
・眼精疲労緩和
・ストレス軽減
・便秘解消
大麦若葉よりも苦味がある 抹茶風味で飲みやすい

 ケールを主原料とした青汁の効果・味

ケールはブロッコリーやキャベツが原種であり、ビタミンA、C、Eが豊富です。

葉酸、クロロフィル、GABA、食物繊維など多くの栄養素が含まれていることから「スーパーフード」とも呼ばれます。

ケールの最大の魅力は「抗酸化力」。エイジングケアにも役立つ野菜です。

ただし、渋みや苦み、青くささがあるため、一般的には飲みづらい青汁に分類されています。市販品を購入する際は、飲みやすさに定評のある商品を選びましょう。

もっと詳しく知りたい方は、肌荒れにおすすめの青汁ランキングで詳しく紹介しています。

 大麦若葉を主原料とした青汁の効果・味

大麦若葉はイネ科の植物の一種で、ミネラル、ビタミン、食物繊維、タンパク質が豊富に含まれています。

特に食物繊維が豊富で、その量はなんとレタスの約10倍。便秘解消や腸内環境を整えるのに最適です。

活性酸素を除去する「SOD酵素」も多く含まれ、生活習慣病予防やアンチエイジング効果も期待できます

味は大麦らしい香ばしい風味が特徴。苦味も少なく青汁を初めて飲む方でも飲みやすいです。

もっと詳しく知りたい方は、便秘解消におすすめの青汁ランキングで詳しく紹介しています。

青汁のおすすめ人気ランキング|市販品を口コミ・評価とあわせて比較

それでは、おすすめの青汁7選を見ていきましょう。

栄養価やおいしさ、口コミなどをerabo編集部で独自に調査し、7つの商品を厳選しランキング化しました。

なお、コスパ重視の方は安い青汁のおすすめランキングの記事もありますので、合わせてご覧ください。

気になるランキングがコチラ!

  1. 青汁のめぐり(ヤクルトヘルスフーズ)
  2. 大麦若葉 粉末100%(山本漢方製薬)
  3. 金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末(日本薬健)
  4. 乳酸菌+酵素 大麦若葉(Asahi)
  5. 毎日1杯の青汁 おいしいフルーツミックス(伊藤園)
  6. ヤクルトの国産ケール青汁(ヤクルトヘルスフーズ)
  7. 1日分のケール青汁(FANCL)

分かりやすいように成分やコストを表にまとめましたので、まずはこちらをご覧ください。

青汁のめぐり(ヤクルトヘルスフーズ) 大麦若葉 粉末100%(山本漢方製薬) 金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末(日本薬健) 乳酸菌+酵素 大麦若葉(Asahi) 毎日1杯の青汁 おいしいフルーツミックス(伊藤園) ヤクルトの国産ケール青汁(ヤクルトヘルスフーズ) 1日分のケール青汁(FANCL)
主原料 大麦若葉 大麦若葉 大麦若葉 大麦若葉 大麦若葉 ケール ケール
主な成分 大麦若葉
食物繊維
オリゴ糖
β-カロテン
ビタミンK

カルシウム
カリウム
マグネシウム
大麦若葉
食物繊維
カルシウム
ビタミンE

葉酸
大麦若葉
食物繊維
ビタミン
ミネラル
カリウム
カルシウム
大麦若葉
乳酸菌EC-12
フラクトオリゴ糖
葉酸
カルシウム
マグネシウム

カリウム
大麦若葉
ケール
食物繊維
カリウム
カルシウム

ビタミンK
ポリフェノール
ケール
食物繊維
ビタミン
葉酸

カルシウム
カリウム
マグネシウム
β-カロテン
ポリフェノール
ケール
食物繊維
カリウム
カルシウム
マグネシウム

ビタミン
葉酸
ベータカロテン
クロロフィル
1杯あたりの値段 73円 68円 60円 50円 70円 66円 143円
特徴 食物繊維とオリゴ糖配合で栄養が体内を巡りやすい 大麦若葉を微粉末加工した100%純粉末を使用しているため、水に溶けやすくて飲みやす 徹底した品質管理 2種類の乳酸菌を配合しているためお腹の調子を整えてくれる 7種の国産青汁素材を使用しているため栄養素を摂取しやすい ケール青汁なのに飲みやすい ケール生葉を120g使用しているから1日分の緑黄色野菜が摂れる
飲みやすさ
URL 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト


それぞれチェックしていきましょう。

第1位:青汁のめぐり(ヤクルトヘルスフーズ)

画像引用:公式サイト

詳しくはコチラ

 ヤクルトヘルスフーズの「青汁のめぐり」は、クセがなく飲みやすい味わいが特徴です。青汁が苦手な方でも飲みやすく、続けやすさにも定評があります。

また、「青汁のめぐり」は栄養素を体にしっかり届けやすいのが魅力です。良質な大麦若葉の栄養素をそのまま閉じ込める製法で、栄養素のロスがありません。食物繊維とオリゴ糖は、栄養が体内を巡りやすいようにサポートしてくれます。

「おいしさ」「続けやすさ」「栄養価」「口コミ」をトータルで判断したときにもっともおすすめできる青汁です。

内容量 7.5g×30袋
主な成分 大麦若葉
食物繊維
オリゴ糖β-カロテン
ビタミンK

カルシウム
カリウム
マグネシウム
メーカー希望小売価格 税込2,200円
1杯あたりの値段 73円
おすすめの飲み方 牛乳に溶かしたり、ヨーグルトにかけたりしてもおいしい
商品リンク https://www.yakult-hf.co.jp/products/aojiru/aojirumeguri.html

【青汁のめぐりの口コミ】

「さっぱりした癖のない味で飲みやすい。香りも癖がない。水溶けも非常に良い。コスパはかなり良い◎」(出典:Twitter
「飲みやすい、安い、美味しい!味が苦すぎなくていいので、青汁初心者にはこれ冷たい飲み物にも溶けやすい」(出典:Twitter

こんな人におすすめ

  • おいしい青汁を探している
  • 栄養価を重視したい
  • 家族で飲みたい

今すぐお得に商品を購入する

第2位:大麦若葉 粉末100%(山本漢方製薬)

画像引用:公式サイト

詳しくはコチラ

「大麦若葉 粉末100%」は、その名のとおり純粋100%の青汁です。大麦若葉を微粉末加工した100%純粉末を使用し、くせのない抹茶のような青汁となっています。

大自然の中で育った大麦若葉を使用しているため、ミネラル、ビタミン、食物繊維など天然の栄養素を効率よく摂取することができます。

無添加なのも嬉しいポイントです。滅菌・農薬試験も実施済みで、安全性にも配慮されています。

内容量 3g×7包
3g×22包
3g×44包
3g×88包
主な成分 大麦若葉
食物繊維
カルシウム
ビタミンE

葉酸
メーカー希望小売価格 3g×7包:税込638円
3g×22包:税込1,650円
3g×44包:税込3,080円
3g×88包:税込5,500円
1杯あたりの値段 68円
おすすめの飲み方 お好みのジュースに溶かしたり、ヨーグルトやアイスクリームにかけたりしてもおいしい
商品リンク https://www.kanpo-yamamoto.com/shop/detail.php?pid=49

【大麦若葉 粉末100%の口コミ】

「大麦若葉粉末100%という抹茶味しかしない青汁が美味しい」(出典:Twitter
「大麦若葉粉末100%を使ったデザートヨーグルト。ちょっと抹茶みたいで美味しいよ」(出典:Twitter

こんな人におすすめ

  • 飲みやすい青汁を探している
  • 味に飽きのこない青汁を探している
  • コスパを重視する

今すぐお得に商品を購入する

第3位:金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末(日本薬健)

画像引用:公式サイト

詳しくはコチラ

「金の青汁」は品質にこだわった青汁です。農薬を一切使わずに栽培された100%国産の⼤⻨若葉を使用。さらには残留農薬と放射能検査を定期的に行っているので安心して飲めます。

鮮度にこだわり収穫から24時間内に加⼯しているのも特徴です。「フレッシュパック⽅式」を採⽤し、抹茶⾵味のおいしい青汁に仕上がっています。

内容量 3g×14袋
3g×22袋
3g×46袋
3g×90袋
主な成分 大麦若葉
食物繊維
ビタミン
ミネラル
カリウム
カルシウム
メーカー希望小売価格 3g×14袋:税込498円
3g×22袋:税込648円
3g×46袋:税込1,401円
3g×90袋:税込1,868円
1杯あたりの値段 60円
おすすめの飲み方 牛乳に溶かすと子どもでも飲みやすい
商品リンク http://www.nihon-yakken.co.jp/

【金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末の口コミ】

「金の青汁って書いてある大麦若葉を飲み始めてからマジで便秘知らずになった」(出典:Twitter
「最近毎日これ飲んでるんだが、美味しい上に野菜不足改善してくれて肌荒れも無くなってきて快便で青汁というより抹茶なのこれ本当に美味いよ」(出典:Twitter

 金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末はこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

  • 品質を重視する
  • 子どもにも飲ませたい
  • お得な大容量パックがいい

今すぐお得に商品を購入する

第4位:乳酸菌+酵素 大麦若葉(Asahi)

画像引用:公式サイト

詳しくはコチラ

「乳酸菌+酵素 大麦若葉」は2種類の乳酸菌が配合されているのが特徴です。1袋で乳酸菌EC-12を300億個と有胞子性乳酸菌を1億個摂取できます。お腹の調子を整えながら体に嬉しい栄養成分を摂取できるのが嬉しいですね。

水に溶けやすいので、手軽で続けやすい点も評価できます。

内容量 3×30袋
3×60袋
主な成分 大麦若葉
乳酸菌EC-12
フラクトオリゴ糖
葉酸
カルシウム
マグネシウム

カリウム
メーカー希望小売価格 3×30袋:税込1,650円
3×60袋:税込2,860円
1杯あたりの値段 50円
おすすめの飲み方 牛乳や豆乳、リンゴジュースに溶かしてもおいしい
商品リンク https://www.asahi-gf.co.jp/special/asa/aojirunyusankin/

【乳酸菌+酵素 大麦若葉の口コミ】

「最近飲み始めてからなんか調子が良いです」(出典:Twitter
「アサヒの乳酸菌の商品はいいですよー♪乳酸菌の入った青汁を毎日飲んでます」(出典:Twitter

こんな人におすすめ

  • 体調を整えたい
  • コスパを重視する
  • 乳酸菌入りの青汁に興味がある

乳酸菌入りの青汁ランキングをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事で紹介しています。

今すぐお得に商品を購入する

第5位:毎日1杯の青汁 おいしいフルーツミックス(伊藤園)

画像引用:公式サイト

詳しくはコチラ

伊藤園の「毎日1杯の青汁 おいしいフルーツミック」は、7種の国産青汁素材を使用しています。

野菜だけでなくりんごやパイナップルがプラスされ、スッキリ飲みやすい青汁です。不足しがちな鉄分も配合されているので、貧血気味の方にもおすすめです。

内容量 5.3g×20袋
主な成分 大麦若葉
ケール
食物繊維
カリウム
カルシウム

ビタミンK
ポリフェノール
メーカー希望小売価格 税込1,551円
1杯あたりの値段 70円
おすすめの飲み方 お好みのジュースに溶かしたり、ヨーグルトやアイスクリームにかけたりしてもおいしい
商品リンク https://www.itoen.jp/products/detail.php?id=2578

【毎日1杯の青汁 おいしいフルーツミックスの口コミ】

「伊藤園のフルーツ青汁マジでうむいなぁ。スーパーでも売ってたらええねんけど、あんまり売ってへん」(出典:Twitter
「フルーツ青汁だからまぁ、そこそこ飲みやすい」(出典:Twitter

こんな人におすすめ

  • おいしさを重視する
  • 鉄分不足が気になる
  • 無添加にこだわる

今すぐお得に商品を購入する

第6位:ヤクルトの国産ケール青汁(ヤクルトヘルスフーズ)

画像引用:公式サイト

詳しくはコチラ

ヤクルトヘルスフーズの「国産ケール青汁」はケールなのに飲みやすい味が特徴です。無農薬のケールを新鮮なままその日のうちに丁寧に搾り、マイルドな味わいに仕上げています。

スーパーフードとも呼ばれる「ケール」により、食物繊維やビタミン類、葉酸、鉄をまとめて摂取できるのが嬉しいです。

内容量 4g×30袋
主な成分 ケール
食物繊維
ビタミン
葉酸

カルシウム
カリウム
マグネシウム
β-カロテン
ポリフェノール
メーカー希望小売価格 税込2,200円
1杯あたりの値段 66円
おすすめの飲み方 牛乳や豆乳に溶かしたり、ヨーグルトにかけたりしてもおいしい
商品リンク https://www.yakult-hf.co.jp/products/aojiru/kokusankaleaojiru.html

【ヤクルトの国産ケール青汁の口コミ】

「ケール青汁に味噌入れたらおいしいのでは?って試したらめっちゃうまい」(出典:Twitter
「ヤクルト国産ケール青汁をはじめてみた。牛乳に溶かして飲むと鼻から抜ける香りがブロッコリーのクリームシチューのようでなんだか美味しい。」(出典:Twitter

こんな人におすすめ

  • ケール青汁を飲んでみたい
  • 口コミが良い青汁を探している
  • 栄養価を重視したい

今すぐお得に商品を購入する

第7位:1日分のケール青汁(FANCL)

画像引用:公式サイト

詳しくはコチラ

FANCLの「1日分のケール青汁」は、1杯にケール生葉が120g使用されていて、葉酸やベータカロテン、クロロフィルなどの栄養素を効率よく摂取できます。

毎日の食事で不足しがちな食物繊維やミネラルもしっかり補える、野菜力がギュッと詰まった栄養価の高い青汁です。

ファンケル独自製法で溶けやすくサラッとしたのどごしに仕上がっているので、ケール青汁に初挑戦の方にもおすすめできます。

内容量 10g×30袋
主な成分 食物繊維
カリウム
カルシウム
マグネシウム

ビタミン
葉酸
ベータカロテン
クロロフィル
メーカー希望小売価格 税込4,300円
1杯あたりの値段 143円
おすすめの飲み方 ジンジャエール+レモン、バナナ+アーモンドミルクなどの組み合わせがおいしい(牛乳や豆乳でもOK)
商品リンク https://www.fancl.co.jp/aojiru/item/6611a/

【1日分のケール青汁の口コミ】

「便通良くなったし、アリかも」(出典:Twitter
「ケール系なので野菜苦手だときついかも。嫌いじゃないならいける味と思います。個人的にはフツーに旨い◎◎」(出典:Twitter

こんな人におすすめ

  • 栄養価を重視したい
  • 品質の良い青汁を飲みたい
  • おいしいだけの青汁じゃ物足りない

今すぐお得に商品を購入する

青汁のおすすめの飲み方|適量を厳守する!

青汁は飲めば飲むほど体に良いというわけではありません。そのため、商品ごとに定められた量を摂取するようにしましょう。

一度にまとめて摂取するよりも、適量を長く続けることが大切です。

青汁の味が苦手なら、牛乳で割ったり、はちみつを加えたりするとおいしく飲めます。自分なりのおいしい飲み方を見つけると、飽きずに続けられるでしょう。

まとめ

青汁は健康維持や美容、エイジングケアに役立ちます。

最近はおいしくて飲みやすい青汁も多く販売されているので、興味があれば気軽に試してみてください。

毎日続けることで、嬉しい変化を実感できるでしょう。

erabo編集部が特におすすめする青汁は以下の3つです。

  • 青汁のめぐり(ヤクルトヘルスフーズ)
  • 大麦若葉 粉末100%(山本漢方製薬)
  • 金の青汁 純国産大麦若葉100%粉末(日本薬健)

もし青汁選びで迷ったら、今回ご紹介したランキングを参考にしてみてくださいね。

-青汁

© erabo