株式会社ビーボ/Bbo CO., LTD.|ブルービー(青いミツバシ)のように一人一人に存在する幸せの道をつくる

子育てと仕事

先日、卓球選手の「福原愛」さんが妊娠を発表しました。女性のライフイベントによって活躍できる環境を作っていくことはとても大変ですが、ビーボには子育てをしながら自分の成長を追い求めて活躍している人がいます!どんな環境があれば活躍できるのか…

 

家族が増えることはとても嬉しい反面、現実的には自分の時間を自由にもつことが難しくやりたいことがすぐにできないことが多々あります。

 

仕事をバリバリやりたい!でも保育園のお迎えがある、急な発熱で仕事中だけど、保育園にお迎えにいかないといけない…

 

子供がいてもいなくても仕事に対しての評価は皆、同じです。しかし、物理的な問題により稼働できる時間が限られている人そうでない人の違いはあります。

 

会社として考えるべきことはパフォーマンスを出す方法が違うということを理解してその環境を提供してあげること。

 

そして、子育て中であってもそうでなくとも、お互いの状況を理解しあい、お互いを尊敬し、信頼して仕事を進めていくことを大切なのです。

 

ビーボでは、社員同士の”思いやり”や”尊敬しあう”文化があります。


 

子育て中の社員は子供がいて、稼働時間が短いからパフォーマンスが出せないと決して思っていません。そんな気持ちであれば、社員同士の”思いやり”は生まれません。

 

全員がパフォーマンスを出すこと=なりたいに本気

 

これがビーボです。

 

男女関係なく、これからの時代、ライフイベントがあったとしても本気で仕事をしていきたい人のための環境を本気で提供していく企業でありたいと同時にこの環境を提供して頂けることに感謝し、今後も最高のパフォーマンスを出していくことに注力できるよう全員が同じゴールをみて走っていく企業と社員の良好な関係を築いていきたいですね!

 

by ビーボの中の人

 

PS

「福原愛」さんの赤ちゃんは…テレビの情報だけどあれは…女の子くさいなーww女の子でも男の子でも元気に生まれてくれればと言いつつ、実際は性別も期待してしまうのが悪い癖!